やっこのめざすもの

アクセスカウンタ

zoom RSS You Tubeにて・・

<<   作成日時 : 2009/08/10 13:27   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今回、YouTubeにて動物に関する映像を探してみました

実際、映像を見ることはとても勇気がいります。辛いです。

本当にこんな事が起こっているの?と信じられないことがいっぱいです

だけれどこういった映像におこっている事が

現実にいっぱいあるのだと私は思います

そして今日も、明日も起こっていると思います


現実を知って

自分に出来る小さな事を考えたいです






( 地球生物会議 『ALIVE』さん提供 )

いっぱい動物関連の現実がYouTubeから見られます

動物達にとってより良い法律の改正はもちろんですが

ひとりひとりの大人のモラルさえあれば解決できると思うのに・・・

それが叶わないのが現実です



劣悪な繁殖・・

需要と見合わない繁殖・・

飼育放棄・・

毛皮・・・

動物実験・・

殺処分・・


どれも動物が犠牲です

どれも必要?

しょうがない?

今あるものをそのまま受け入れるのはすごく楽だけれど

私にはムリです

こんな現実あってほしくないです


色々な映像をみました

「安楽死」といわれる保健所に収容された仔達の中に

「安心」している顔をしている仔はいませんでした

怯えた顔で・・

人にとっての「理解」は彼らには通じません

「安楽死」と言っているのは人だけです

たとえ「安楽死」だとしても

彼らがその直前まで与えられた恐怖は決して

「安楽死」ではないと思います


現在、「安楽死」として処分される犬・猫は年間34万頭

そして今日も明日も

窒息死という中で彼らの命が消えていきます












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
安楽死という言葉は大嫌いです
人間が、安楽死を希望する場合、同じことをするのか?と言いたくなります。
安楽死と言うのは、人間にとって安楽死と同等にして欲しいですね。

人間のモラルの低さには、呆れますね。
ブリーダーも飼い主も・・・
もっと、法律を使うべきです。
今では、法律があっても存在しているだけで、実行していないような気がします。
ただの飾りです
さやか
2009/08/12 05:49
さやかさんへ

コメントありがとうございます
この問題になると
頭に血がのぼりそうになります
動物愛護の法律が
もっと身近なものになって
飾りではない法律になってほしい・・
心から思いますね
やっこ
2009/08/12 12:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
HP「あにまるあいず」愛知県東部、静岡県西部を中心に活動しています
あにまるあいず・オークションを是非ごらんください♪
「あにまるあいず」で
オークションを始めました。
全額、活動費に
使わせて頂きます。
1 Click Animalsへ
全国動物愛護センター
                  
NPO法人犬と猫のためのライフボート〜手を伸ばせば救えるいのちがある〜

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対



                             
セツさんのブログ
THE RED NAMES セツ
『音楽&動物のお部屋』

さやかさんのブログ
「chien et chat」
You Tubeにて・・ やっこのめざすもの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる