アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「支援のお願い」のブログ記事

みんなの「支援のお願い」ブログ


東北関東大震災 SOS

2011/04/04 22:48
 
あにまるあいずのさやかさんからの転載です

画像

アニマルピースさんのHP

東北関東大震災   
SOS

他県の愛護団体さんの協力が必要です。
地震災害の動物たちを助けてください。
パソコンが昨日から使えるようになり、更新が遅くなってしまいましたことをお詫び申し上げます。
今回の東北関東大震災で、アニマルピースで保護している犬ねこ達が住む自宅は、津波被害現場から離れているため、地震災害は、軽い程度ですみ、みんな無事です。
私共の安否に関してご心配のご連絡を頂いた方々に、感謝申し上げます。
特に津波被害が大きかった地域には、当会のメンバーさん、ボランティアさん、里親様、支援者様、親友、知人が多く、津波被害により安否確認が取れず、心休まることはありませんでした。
次々と無事の連絡が入り、中には、家が流されるなどの被害を受けた方もおられ、いまだ、安否確認の取れない方もおります。安否確認の報告と無事を願っています。

早急の救助と物資のお願い
被災地には、家屋やガレキに取り残されている動物がいます。早急の救助と物資を待っています。
避難場所へはペット同伴が許可されていない所が多く、フード、その他の物資が不足しています。
地震災害で飼い主とはぐれ、路頭に迷っている、迷子(一人歩き)している子達がごはんを待っています。

保護された犬ねこの引取り手を募集しています。
今回の災害で、飼い犬、猫が飼えなくなった(飼育困難)と保健所に引取りを申し出る飼い主が少しづつ増えています。
その場合保健所に一定の期間収容され、期間がすぎると宮城県動物愛護センターへ搬送されます。
今回の災害で保護された犬ねこ(動物)に関しては通常の保護期間より延長されるとのこと。
その間に飼い主や里親の名乗りがなければ最終処分(殺処分)されます。
日を追うごとに、放浪(迷子の犬とねこ)、放棄されてしまう犬とねこが予想されます。

保健所、動物愛護センターでは(放棄された動物、保護期間の過ぎた動物)に里親の希望があれば、県内外の個人の方、県内外の愛護団体様でも引渡しをしてくれます。(引渡しについての条件や注意事項があるかと思います)保健所、動物愛護センターへ直接、行かれるか、連絡をしてください。

宮城県動物愛護センター   022-358-7888  宮城県黒川郡富谷町明石字下向田69-4
仙南保健所          0224-53-3119
塩釜保健所          (水没により閉鎖)
塩釜保健所岩沼支所    0223-22-2188
塩釜保健所黒川支所    022-358-1111
大崎保健所          0229-87-8001
栗原保健所          0228-22-2115
登米保健所          0220-22-6120
石巻保健所          (1階部分が倒壊により閉鎖)        
気仙沼保健所         0226-22-6615
動物愛護センター、保健所の一覧表は こちら

宮城県動物愛護センターでは
地震災害の動物たちに必要な物資、ボランティアさんを募集しています。
その際に必ず連絡が必要です。連絡先は
宮城県動物愛護センター 、保健所の総合電話 022-211-2645

アニマルピースはボランティアさん
地震災害の動物たちを救う物資と支援金を募集しています。
被災地、避難場の犬ねこ(動物)の情報を教えていただける方、連絡をください。
物資が集まり次第、被災地の動物たちへ物資を届けたいのですが、被災地にたどり着く手段がありません。
被災地近くで搬送してくださるボランティアさんの募集を募ります
復旧までの期間、運搬方法、物資の調達について被災地へ、地域ごとに受け渡し(リレー式に)する方法を進めていきます。協力していただける方は連絡をください。
一時保管して頂ける施設など協力して頂ける方、被災地の近くにお住まいの方で、フードや支援物資の保管と被災地に搬送して頂ける方を募集しています。

物資のお願い(保管場所の確保が無いため赤文字のみを募集)
犬、ねこ フード・缶詰(賞味期限切れていないもの、なるべく未開府の物) ねこトイレ砂  ペットシート  シャンプー  タオル・毛布 一式型ケージ 移動用ケージ
(必要のない物資や材質、程度によりお受け取りをお断りする場合があります。ご了承願います)
今回の東北地方太平洋沖地震で、特に津波被害が大きかった 多賀城、塩釜、七ヶ浜、石巻市、気仙沼、南三陸町を(宮城県内を中心)に飼い主不明の放浪犬とねこ(その他の動物)、避難所の動物、物資不足のご家庭、保健所(愛護センター)明記順を優先して支援を進めていきます。

ご寄付のお願い
郵便局 郵便振替口座   02230-1-47659
名義  アニマル ピース
銀行 七十七銀行 八幡町支店 普通 5467861
名義  アニマル ピース
皆様からの寄付金、物資のご協力は、必要としている被災の動物たちの飼育費・救助活動費等に使用させて頂きます。

連絡は電話 070-5476-5282 菅原までお願いします。

HP、ブログをされる方。上記内容の(無断可能)転記のご協力をお願いします。
一人でも多くの方に広めて下さい。


転載記事は以上です。

追記です。
HPの「東北関東大震災 SOS」「東北関東大震災 情報情報版」も合わせてご覧ください。
保護されている犬猫、飼い主さんが探している犬猫の情報もあります。

(「東北関東大震災 SOS」より抜粋)
宮城県動物愛護センターは、毎週金曜日が殺処分日となっています。
地震発生後の3月25日(金)にも殺処分が行われ、地震発生前に収容され、収容期限の過ぎた子と、(飼い主に持ち込まれた子も含まれています)が殺処分されました。処分された子の中には、私どもで引取り申し出が済んでいた子も、動物愛護センターの都合で殺処分されました。

(以下の内容は、3月28日に宮城県動物愛護センターに確認した内容です)
宮城県動物愛護センターでは地震発生後に収容した飼い主不明の犬は、宮城県の各保健所に一定の期間収容され、その後、宮城県動物愛護センターの敷地内に保護されるとのことでした。(飼い主不明の犬、猫に関しては、殺処分はしないと思います)しかし、飼い主が飼っていた犬もしくは、猫を飼えなくなって、保健所に持ち込まれた場合の犬と猫は、殺処分をするとのことでした。また、動物愛護センターでは、放棄(処分依頼)に持ち込まれた子には、積極的に里親募集も行っていません。

アニマルピースより報告(23/3/24 15:10更新)
支援物資、支援金 の協力の呼びかけについてご連絡頂いた皆様に感謝申し上げます。 
3/24の時点では、現地の情報が少なく、物資を送って頂いても、届ける手段がありません。
沢山の方から物資支援の連絡を頂き、このような結果になってしまい、お詫び申し上げます。

アニマルピースに郵送して頂いた分に関しましては、燃料が入手次第、避難所へ配給する予定でおります。

(「東北関東大震災 情報版」より抜粋)
宮城県石巻市を中心に活動をされている アニマルクラブ(石巻)代表 阿部智子さんの安否が 阿部智子さんご本人より3月19日に無事の連絡がありました。
石巻市は津波被害が大きく、 代表 阿部智子さんの自宅が、津波の被害に遭われ、地震発生後、代表の自宅で保護していた80数匹を自宅二階へ避難させたそうですが、2匹の犬とねこ1匹は、避難に間に合わず、津波に飲まれたそうです。 今も80匹の犬とねこは、自宅の二階に避難しているそうです。フードは、地震発生 翌日にアニマルクラブさんのボランティアさんが、届けられ、とりあえず、大丈夫とのことでした。(3月19日のこと)
阿部さんが避難する 避難所では、飼い主さんと避難されている犬とねこのフードと物資が不足しているとのことでした。
アニマルクラブ(石巻)さんへの支援を宜しくお願いします。
アニマルクラブさんのHP管理人様も津波の被害に遭われ、更新出来ないそうです。

画像




以上です。
記事へトラックバック / コメント


緊急災害時動物救援本部

2011/03/17 12:52
セツさんのブログから転載させていただきました
                      
ARCからの情報です。転載をします。

転載は可能ですのでぜひぜひ広めてください

画像



被災動物救護について、緊急災害時動物救援本部が

立ち上がったようですので下記にお知らせします。


画像


http://www.jaws.or.jp/information/detail/data_35.html

http://www.jspca.or.jp/

画像




1.東北地方太平洋沖地震の被災動物への支援内容
・救援物資の搬送
・資金援助
・その他、現地の要望に応じて行います。

2.義援金の募集
上記1のとおり、東北地方太平洋沖地震の被災動物や

その飼育者の支援を行うため、活動資金の募集をしております。



振込先口座は、下記のとおりです。
ご協力お願い申し上げます。

みずほ信託銀行 渋谷支店(店番号022)
※みずほ銀行ではございません。
普通預金 4335112
口座名  緊急災害時動物救援本部
(キンキュウサイガイジドウブツキュウエンホンブ)

動物救援を行うため、皆様よりの義援金をお寄せいただきたく、

ご協力下さいますようお願い申し上げます。


(お問い合わせ先)緊急災害時動物救援本部
(事務局:財団法人日本動物愛護協会)
〒107-0062 東京都港区南青山7-8-1
南青山ファーストビル6階
電話 03(3409)1821 ファクス 03(3409)1868

緊急災害時動物救援本部の構成団体
・財団法人 日本動物愛護協会
・社団法人 日本動物福祉協会
・公益社団法人 日本愛玩動物協会
・社団法人 日本獣医師会

緊急災害時動物救援本部の主な活動内容
・被災動物の救護等のための人材派遣・物資提供・資金供与 
・救護活動を円滑に実施するため、

政府・都道府県等の関係行政機関との連携
・緊急災害発生時の効率的な救護活動のための予防措置


画像







記事へトラックバック / コメント


支援のお願い(´・ω・`)

2010/04/28 14:18
あにまるあいずの活動におきまして・・・

支援物資のお願い

物資が大変不足しております

数名のメンバーが、里子に出さない(出せない)ワンニャンを10匹以上抱えています。

メンバーに寄ってはさらに、外猫ちゃんを抱えていて、

管理人だけでも常時50匹分のフードが必要です。

粉ミルク、液体のミルク(猫用)
現在も人工保育中です。
今後も、スペースが出来次第、順次引き取りをし、
人工保育をする予定です。


メーカーを問いません。成猫用、子猫用の両方が不足しております。
愛猫さんが合わなかった、処方食を含め、使いかけ賞味期限切れ、
サンプルでも大歓迎です。

現在、里子に出す犬は抱えていませんが、
数十匹のワンコを抱えている信頼できる仲間にお渡ししようと思っています。
愛犬さんが合わなかったドライフードでも構いません。


特に指定はありませんが、頭数がいるため、
ニオイの事もあり、鉱物系かウッド系を使っています。
チップタイプは使っておりません

ペットシーツ
開封済みでも構いません。

ワンコ用の首輪、リード、ハーネス、

紙おむつ
常に数十匹のワンコを抱えている、信頼できる仲間にお渡ししようと思っています。

キャリー、トイレ、餌入れ、猫ベッド、オモチャその他のグッズ
使用済みで構いません。押し入れで眠っているもので良いです。

 

本を募集しています。

募金活動やパネル展等で、販売、閲覧可能、配布したいと思っています。

中古で構いません。テーマは「殺処分場」「捨て犬」「捨て猫」です。

募集している本は、

「どうぶつたちへのレクイエム」
「ドリームボックス」
「命の教室 動物管理センターからのメッセージ」
「実験犬シロのねがい」
「捨て犬を救う街」
「捨てられたいのちを救え!生還した5000匹の犬たち」
「天使になった犬達」
「捨て犬のココロ」などです。

他にテーマに沿ったものがあればご紹介下さい。

送り先:佐川急便 豊橋店止め
    あにまる あいず 宛て
    電話番号 090-4445-4955







活動資金が不足しております

保護した子猫には、

検便
健康診断
虫下し
ノミダニ駆除
エイズ白血病検査
血液検査(成猫のみ)
不妊手術(生後4カ月以上)

病気の場合は治療してからの譲渡になります。

保護した子に関しては、風邪を引いており、
治療が必要なケースが非常に多いです。
そして、全ての子が健康とは限りません。
ご協力頂ければ幸いです。

三菱東京UFJ銀行 豊橋南出張所
普通口座:0019197
名義:あにまるあいず


ご協力お願い致します。


お問い合わせは・・・・

HP:http://animaleyes2008.web.fc2.com/
ブログ:http://animaleyes.at.webry.info/
メールアドレス:animaleyes2008@yahoo.co.jp


記事へトラックバック / コメント


トップへ | みんなの「支援のお願い」ブログ

HP「あにまるあいず」愛知県東部、静岡県西部を中心に活動しています
あにまるあいず・オークションを是非ごらんください♪
「あにまるあいず」で
オークションを始めました。
全額、活動費に
使わせて頂きます。
1 Click Animalsへ
全国動物愛護センター
                  
NPO法人犬と猫のためのライフボート〜手を伸ばせば救えるいのちがある〜

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対



                             
セツさんのブログ
THE RED NAMES セツ
『音楽&動物のお部屋』

さやかさんのブログ
「chien et chat」
やっこのめざすもの 支援のお願いのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる