アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「転載記事」のブログ記事

みんなの「転載記事」ブログ


ねこの適正飼養普及啓発講演会の参加者を募集します

2012/08/06 20:58
転載記事です

以下、さやかさんのブログ「chien et chat」より


無許可で転載可能です!

愛知県のHPからの転載記事です。

ねこの適正飼養普及啓発講演会の参加者を募集します「地域ねこ活動」について考えてみませんか〜

愛知県では、飼い主のいないねこ問題の解決や、殺処分されるねこの数を1頭でも減らすための様々な取組みを進めております。
この取組みの一環として、飼い主のいないねこ対策として全国的に広まりつつある「地域ねこ活動」と「ねこの適正な飼い方」をテーマとした講演会を昨年度に開催しましたが、本年度も下記のとおり開催します。
講演の後には、参加者の皆さんの自由な意見交換も予定しておりますので、県民の皆様の参加をお待ちしております。

1、開催概要

【日時】

 平成24年8月31日(金)

 午後2時から午後4時30分まで

【会場】

 豊橋市駅前文化ホール

 豊橋市駅前大通二丁目33−1 開発ビル10階

【講師】

 黒澤 泰(くろさわ やすし)氏(横浜市職員、地域ねこ活動発案者)

【内容】

 「地域ねこ活動」「ねこの適正な飼い方」についての講演と意見交換

2、定員
50名(応募者多数の場合は抽選)

3、参加費
無料

4、その他
会場には駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。

5、申込方法
 参加希望の方は、氏名・住所・電話番号を明記の上、ハガキ・FAX・Eメールのいずれかの方法でお申込みください。


申込先
● ハガキ⇒〒460-8501(住所不要)生活衛生課獣医衛生グループ

              「ねこの適正飼養普及啓発講演会」係

● F A X⇒052-954-6921 begin_of_the_skype_highlighting 無料 052-954-6921 end_of_the_skype_highlighting
 (「講演会参加希望」の旨ご記入ください。)

● Eメール⇒eisei@pref.aichi.lg.jp

 (件名は「ねこの適正飼養普及啓発講演会」としてください。)

※ ご参加いただく方には、後日参加証をお送りします。なお、応募者多数の場合は抽選とさせていただきますのでご了承ください。

※ いただいた個人情報は、本講演会に係るご連絡のみに使用させていただきます。

申込締切日
平成24年8月16日(木)


詳しくは、
生活衛生課獣医衛生グループ TEL 052-954-6298 へお問い合わせください。


以上です。

車の場合は、駅周辺に、有料駐車場があります。

県主催の講演会は、豊橋市では初めてです!

講師の黒澤先生は、市職員で、様々な視点からお話をして下さいます。
以前、講演会に参加し、その後でお話させて頂く機会がありましたが、とても勉強になりました。

是非、ご参加ください!
記事へトラックバック / コメント


イベントのお知らせ!

2012/01/14 22:16
無許可で転載可能です。


さやかさんのブログより
「とよねこ町づくり(豊橋」地域猫活動)」さんの転載記事です。


画像

第1回 とよはし地域ねこセミナー 入場無料

地域ねこは、きいたことがあるけど
どうしたらいいか わからない、
猫のことで お困りの方、世話をしている方
是非 お越し下さい。                


講師: 黒澤 泰さん   工藤 久美子さん

とき: 平成 24年 1月 29日 (日) 

    午後 1時 30分 〜 4時 30分

ところ: 豊橋市 市民センター オレンジプラザ5階 会議室
(豊橋市松葉町2−63 カリオンビル)
 ※駐車場が有料ですので、公共交通機関をご利用下さい。

 NPOねこだすけ パネル展示もあります。


 主催: とよねこ町づくり
 協力: NPOねこだすけ


講師のプロフィール 紹介

 黒澤 泰さん
  横浜市保健所職員 獣医師
  13年前 横浜市磯子区で「地域猫」を誕生させた。
  『地域猫のすすめ』の著者
   行政側の視点で『真の地域猫』を広めている。

 工藤 久美子さん
   NPO法人ねこだすけの代表理事として
   全国の地域猫セミナーで講演
   東京都練馬区動物愛護推進委員。


以上です。

当日、あにまるあいずのメンバーも出席する予定です!
豊橋では、めったにないイベントですので、是非、ご参加ください!


記事へトラックバック / コメント


東北関東大震災 SOS

2011/04/04 22:48
 
あにまるあいずのさやかさんからの転載です

画像

アニマルピースさんのHP

東北関東大震災   
SOS

他県の愛護団体さんの協力が必要です。
地震災害の動物たちを助けてください。
パソコンが昨日から使えるようになり、更新が遅くなってしまいましたことをお詫び申し上げます。
今回の東北関東大震災で、アニマルピースで保護している犬ねこ達が住む自宅は、津波被害現場から離れているため、地震災害は、軽い程度ですみ、みんな無事です。
私共の安否に関してご心配のご連絡を頂いた方々に、感謝申し上げます。
特に津波被害が大きかった地域には、当会のメンバーさん、ボランティアさん、里親様、支援者様、親友、知人が多く、津波被害により安否確認が取れず、心休まることはありませんでした。
次々と無事の連絡が入り、中には、家が流されるなどの被害を受けた方もおられ、いまだ、安否確認の取れない方もおります。安否確認の報告と無事を願っています。

早急の救助と物資のお願い
被災地には、家屋やガレキに取り残されている動物がいます。早急の救助と物資を待っています。
避難場所へはペット同伴が許可されていない所が多く、フード、その他の物資が不足しています。
地震災害で飼い主とはぐれ、路頭に迷っている、迷子(一人歩き)している子達がごはんを待っています。

保護された犬ねこの引取り手を募集しています。
今回の災害で、飼い犬、猫が飼えなくなった(飼育困難)と保健所に引取りを申し出る飼い主が少しづつ増えています。
その場合保健所に一定の期間収容され、期間がすぎると宮城県動物愛護センターへ搬送されます。
今回の災害で保護された犬ねこ(動物)に関しては通常の保護期間より延長されるとのこと。
その間に飼い主や里親の名乗りがなければ最終処分(殺処分)されます。
日を追うごとに、放浪(迷子の犬とねこ)、放棄されてしまう犬とねこが予想されます。

保健所、動物愛護センターでは(放棄された動物、保護期間の過ぎた動物)に里親の希望があれば、県内外の個人の方、県内外の愛護団体様でも引渡しをしてくれます。(引渡しについての条件や注意事項があるかと思います)保健所、動物愛護センターへ直接、行かれるか、連絡をしてください。

宮城県動物愛護センター   022-358-7888  宮城県黒川郡富谷町明石字下向田69-4
仙南保健所          0224-53-3119
塩釜保健所          (水没により閉鎖)
塩釜保健所岩沼支所    0223-22-2188
塩釜保健所黒川支所    022-358-1111
大崎保健所          0229-87-8001
栗原保健所          0228-22-2115
登米保健所          0220-22-6120
石巻保健所          (1階部分が倒壊により閉鎖)        
気仙沼保健所         0226-22-6615
動物愛護センター、保健所の一覧表は こちら

宮城県動物愛護センターでは
地震災害の動物たちに必要な物資、ボランティアさんを募集しています。
その際に必ず連絡が必要です。連絡先は
宮城県動物愛護センター 、保健所の総合電話 022-211-2645

アニマルピースはボランティアさん
地震災害の動物たちを救う物資と支援金を募集しています。
被災地、避難場の犬ねこ(動物)の情報を教えていただける方、連絡をください。
物資が集まり次第、被災地の動物たちへ物資を届けたいのですが、被災地にたどり着く手段がありません。
被災地近くで搬送してくださるボランティアさんの募集を募ります
復旧までの期間、運搬方法、物資の調達について被災地へ、地域ごとに受け渡し(リレー式に)する方法を進めていきます。協力していただける方は連絡をください。
一時保管して頂ける施設など協力して頂ける方、被災地の近くにお住まいの方で、フードや支援物資の保管と被災地に搬送して頂ける方を募集しています。

物資のお願い(保管場所の確保が無いため赤文字のみを募集)
犬、ねこ フード・缶詰(賞味期限切れていないもの、なるべく未開府の物) ねこトイレ砂  ペットシート  シャンプー  タオル・毛布 一式型ケージ 移動用ケージ
(必要のない物資や材質、程度によりお受け取りをお断りする場合があります。ご了承願います)
今回の東北地方太平洋沖地震で、特に津波被害が大きかった 多賀城、塩釜、七ヶ浜、石巻市、気仙沼、南三陸町を(宮城県内を中心)に飼い主不明の放浪犬とねこ(その他の動物)、避難所の動物、物資不足のご家庭、保健所(愛護センター)明記順を優先して支援を進めていきます。

ご寄付のお願い
郵便局 郵便振替口座   02230-1-47659
名義  アニマル ピース
銀行 七十七銀行 八幡町支店 普通 5467861
名義  アニマル ピース
皆様からの寄付金、物資のご協力は、必要としている被災の動物たちの飼育費・救助活動費等に使用させて頂きます。

連絡は電話 070-5476-5282 菅原までお願いします。

HP、ブログをされる方。上記内容の(無断可能)転記のご協力をお願いします。
一人でも多くの方に広めて下さい。


転載記事は以上です。

追記です。
HPの「東北関東大震災 SOS」「東北関東大震災 情報情報版」も合わせてご覧ください。
保護されている犬猫、飼い主さんが探している犬猫の情報もあります。

(「東北関東大震災 SOS」より抜粋)
宮城県動物愛護センターは、毎週金曜日が殺処分日となっています。
地震発生後の3月25日(金)にも殺処分が行われ、地震発生前に収容され、収容期限の過ぎた子と、(飼い主に持ち込まれた子も含まれています)が殺処分されました。処分された子の中には、私どもで引取り申し出が済んでいた子も、動物愛護センターの都合で殺処分されました。

(以下の内容は、3月28日に宮城県動物愛護センターに確認した内容です)
宮城県動物愛護センターでは地震発生後に収容した飼い主不明の犬は、宮城県の各保健所に一定の期間収容され、その後、宮城県動物愛護センターの敷地内に保護されるとのことでした。(飼い主不明の犬、猫に関しては、殺処分はしないと思います)しかし、飼い主が飼っていた犬もしくは、猫を飼えなくなって、保健所に持ち込まれた場合の犬と猫は、殺処分をするとのことでした。また、動物愛護センターでは、放棄(処分依頼)に持ち込まれた子には、積極的に里親募集も行っていません。

アニマルピースより報告(23/3/24 15:10更新)
支援物資、支援金 の協力の呼びかけについてご連絡頂いた皆様に感謝申し上げます。 
3/24の時点では、現地の情報が少なく、物資を送って頂いても、届ける手段がありません。
沢山の方から物資支援の連絡を頂き、このような結果になってしまい、お詫び申し上げます。

アニマルピースに郵送して頂いた分に関しましては、燃料が入手次第、避難所へ配給する予定でおります。

(「東北関東大震災 情報版」より抜粋)
宮城県石巻市を中心に活動をされている アニマルクラブ(石巻)代表 阿部智子さんの安否が 阿部智子さんご本人より3月19日に無事の連絡がありました。
石巻市は津波被害が大きく、 代表 阿部智子さんの自宅が、津波の被害に遭われ、地震発生後、代表の自宅で保護していた80数匹を自宅二階へ避難させたそうですが、2匹の犬とねこ1匹は、避難に間に合わず、津波に飲まれたそうです。 今も80匹の犬とねこは、自宅の二階に避難しているそうです。フードは、地震発生 翌日にアニマルクラブさんのボランティアさんが、届けられ、とりあえず、大丈夫とのことでした。(3月19日のこと)
阿部さんが避難する 避難所では、飼い主さんと避難されている犬とねこのフードと物資が不足しているとのことでした。
アニマルクラブ(石巻)さんへの支援を宜しくお願いします。
アニマルクラブさんのHP管理人様も津波の被害に遭われ、更新出来ないそうです。

画像




以上です。
記事へトラックバック / コメント


緊急災害時動物救援本部

2011/03/17 12:52
セツさんのブログから転載させていただきました
                      
ARCからの情報です。転載をします。

転載は可能ですのでぜひぜひ広めてください

画像



被災動物救護について、緊急災害時動物救援本部が

立ち上がったようですので下記にお知らせします。


画像


http://www.jaws.or.jp/information/detail/data_35.html

http://www.jspca.or.jp/

画像




1.東北地方太平洋沖地震の被災動物への支援内容
・救援物資の搬送
・資金援助
・その他、現地の要望に応じて行います。

2.義援金の募集
上記1のとおり、東北地方太平洋沖地震の被災動物や

その飼育者の支援を行うため、活動資金の募集をしております。



振込先口座は、下記のとおりです。
ご協力お願い申し上げます。

みずほ信託銀行 渋谷支店(店番号022)
※みずほ銀行ではございません。
普通預金 4335112
口座名  緊急災害時動物救援本部
(キンキュウサイガイジドウブツキュウエンホンブ)

動物救援を行うため、皆様よりの義援金をお寄せいただきたく、

ご協力下さいますようお願い申し上げます。


(お問い合わせ先)緊急災害時動物救援本部
(事務局:財団法人日本動物愛護協会)
〒107-0062 東京都港区南青山7-8-1
南青山ファーストビル6階
電話 03(3409)1821 ファクス 03(3409)1868

緊急災害時動物救援本部の構成団体
・財団法人 日本動物愛護協会
・社団法人 日本動物福祉協会
・公益社団法人 日本愛玩動物協会
・社団法人 日本獣医師会

緊急災害時動物救援本部の主な活動内容
・被災動物の救護等のための人材派遣・物資提供・資金供与 
・救護活動を円滑に実施するため、

政府・都道府県等の関係行政機関との連携
・緊急災害発生時の効率的な救護活動のための予防措置


画像







記事へトラックバック / コメント


迷い猫を捜しています 愛知県豊橋市

2010/12/23 22:13
無許可で転載可能です


画像




行方不明の猫を捜しています。

お心当たりの方は連絡ください。


平成22年8月6日 豊橋市飯村町の自宅から外に出て、行方知れずになってしまいました。

気が小さい、甘えん坊の猫です。

名前 ゲッちゃん(オス;去勢手術済み)

年令 2才位

当時は緑色の首輪をしてました。

12/16追記
『飯村墓地、東側』この近辺を通る方は、気にかけていただけると助かります。
※念の為付記、墓地の外の東側近辺、という意味です
(…墓地内の東側ではありません。)

どうかよろしくお願いします。

連絡先
animaleyes2008@yahoo.co.jp
記事へトラックバック / コメント


伊藤園、動物使用する実験廃止へ

2010/03/30 21:24


元記事http://www.afpbb.com/article/economy/2712960/5532189




【3月24日 AFP】

飲料大手の伊藤園(Ito En)は23日

緑茶や飲料製品の健康への有効性を証明するために

行うこともあった動物実験を廃止したと明らかにした。

同社の広報は声明で

動物を使わない実験に切り替えるとコストが増えるかもしれないが

動物保護はいまや世界中の流れとなっていると説明した。

動物保護団体は歓迎している。

国際動物愛護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会

(People for the Ethical Treatment of Animals、PETA)」は

伊藤園は

「健康を看板にしたうたい文句で

お茶製品を販促するため求められていない動物実験をしていた」が

日本の消費財大手としては動物実験を全廃した初の企業だろうと評価し、

他社もこの「進歩的な」事例に倣うべきだとの談話を発表した。

食品から化粧品まで消費者製品のほとんどは、

人間が使用した場合の安全性を確認するために何らかの試験を行っている。(c)AFP






嬉しいニュースです

大手会社が動物実験廃止を決めてくれるのは

とっても大きな前進だと思いました

これに続いてまた増えていく事を願うばかりです

記事へトラックバック 1 / コメント 2


【終了】1月18日「TVタックル!」みてね〜

2010/01/18 17:22
セツさんのブログ『THE RED NAMES セツのオフィシャルブログ』より転載します

以下より



『ペット大国ニッポン≠フお寒い現状を徹底追求!』

TV朝日 1月18日(月) 夜9:00〜 9:54


*沖縄ではQABで放送されるみたいです。



TVタックル

http://www.tv-asahi.co.jp/tvtackle/



かわいいだけじゃダメ!どうする!? 飼い主のマナーやモラルの低下!

ペットに対する知識不足など、 ペット大国ニッポン≠フお寒い現状を徹底追求!

悪徳業者の手口を元ペット業者が実名告発!!

_________

ここ数年、日本のペット問題の現状について、

各マスコミが 頻繁に取り上げてくれるようになりましたが、

NHK以外では 番組内の一つのコーナーだったり、

特集だったりで、長時間の 報道はなかなかありませんでした。


が!


追にここに来て、ゴールデンタイムのTVタックルで、

番組まるごと1時間、ペット問題を取り上げてくれます!!

徹底討論がウリの番組ですので、

どこまで徹底追求してくれるのか 楽しみです。

どうぞ皆様、番組を見て感想や意見など、

どんどん送って下さい。 一行、一言だけでもOKです。


TVタックルは番組内容からいって、

毎回たくさんの意見が 届いてると思われますが、

それ以上の「反響」があるんだ、ということを

番組にしめして、次にも取り上げてもらえるように頑張りましょう!


意見・感想は、TVタックルのトップページの左側「ご意見・ご感想 」から。

携帯の方はTV朝日サイトの「お問い合わせ 」から

「1/18、TVタックル」と書き加えて意見を送って下さい。




記事へトラックバック / コメント


【愛知県岡崎市】 瀕死の犬の飼主さんを探してます【その後】

2009/12/18 08:30
さやかさんのブログ「chien et chat」からの転載です

たくさんの皆さまに、ご協力をお願いして飼い主さん探しをしていた

岡崎市で交通事故に遭った、ワンコは1月3日の朝、力尽きて虹の橋に旅立ちました。

ワンコを保護した友人Yさんからのメッセージを転載します。

Yさんは、ワンコをムクちゃんと呼んでいました。

一緒に活動をしているチロとよ〜いドン♪のまか母さんが奇跡がおき、

ムクッと起きてくれるように願いをこめて名付けたそうです。

昨日の朝…、 誰にも迷惑を掛けず、 ワンコは一人で旅立ちました…。

最期まで、ボロボロの体で痛みと戦いながら、

飼主が迎えに来るのを待っていたのに、無念の最期だったと思います。

最期まで優しい、がんばり屋のワンコでした。

動物霊園で届出が必要だったので、 私の家族として届けました。

(名前は、まか母ちゃんが、奇跡がおき、ムクッと起きてくれるように願いをこめてムクちゃんと呼んでいました)

実は…
まか母ちゃんがお見舞いに来てくれた時、奇跡がおきムクッとおきたのです。

画像


あれが、最期の精一杯の挨拶だったのかもしれません…。

今回、このワンコが命をかけて教えてくれた事があります。

それは飼主さんが、 犬や猫を迷子にさせないで欲しいという事です。

鑑札、注射済み票の装着、迷子札、マイクロチップ。

(マイクロチップは本当に痛がらなくなり小さくなりました。 値段は、約3000円〜5000円くらいだそうです)

猫はなるべく室内飼いにしてあげて下さい。

そうすれば交通事故にあうことも無くなります。

どうか皆さんの犬や猫でまだ連絡先が明記されて

いないならば、すぐにやってあげて下さい。

それが、ムクちゃんからの1つのメッセージだと思います。

画像


改めて皆様、温かいコメントを本当にありがとうございましたm(__)m

どうか1秒でも早く、 生きとし生けるものすべてが、 安心して幸せに暮らせる世の中にになりますように…。

Yさんは、自分の飼い犬として霊園でお見送りをしました。

私たちの力不足で、飼い主さんを探してあげられなかった事は悔やまれますが眠るように穏やかな、

ムクちゃんの顔を見ているとYさんに、保護されて良かった。ムクちゃんは、辛いだけじゃなかったんだ。

そんな、気持ちになり安堵しています。

記事の転載をしてくださった皆さま

コメントで応援、励ましの言葉を下さった皆さま

お一人、お一人に感謝の言葉を伝える事が出来ず申し訳ございません。

ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございました。

飼い主探しの記事を転載してくださった方は お手数ですが、

ワンコが亡くなったことをお知らせ願います<(_ _)



との事です

どうか安らかに・・

  


【最初の記事】


個人ブログへの転載をおねがいします!


さやかさんのブログ
「chien et chat」からの転載です


画像


画像


動物守り隊さんからです。

愛知県岡崎駅近くで、車に跳ねられた

瀕死の犬を、病院に運びました。

長時間、みんな見て見ぬ振りで放置されてました。

全身血だらけで、抱いた私も返り血で血だらけです。

レントゲンを見ましたが、骨折が多数、頭から

首お腹にかけて損傷が激しく、大変厳しい状況だそうです。

赤い首輪をしている、茶色の長毛の男の子です。

いま、一生懸命生きようと頑張っています。

きっと大好きな飼い主さんにも会いたいはず。

緊急で飼い主さんを探しています。

みなさん、転載などで、力を貸してください。


保護をしてくださった、動物守り隊さんに感謝の気持ちで

いっぱいです。ありがとうございます。

もし心当たりがある方、ご近所の方、居られましたら

私にメッセージをください。よろしくお願い致します。



以上です!





記事へトラックバック 0 / コメント 1


埼玉県49匹+10頭の犬の飼い主放棄現場

2009/08/28 00:00
さやかさんのブログ『chien et chat』より転載させていただきます

元記事は『NPO法人 日本動物生命尊重の会 A.L.I.S』さんです



埼玉県自治体所有地で飼育をされていた飼い犬49頭が突然に飼育を放棄されました。

行政側の話では飼い主は20年間この場所に犬を置いて飼育をしているそうです。

最終立ち退き命令に対し59頭の犬達の処分を保健所に依頼をしてきたそうですが、

罪のない犬達の処分は避けたく思い、当会と別の動物愛護団体『動物の幸せを呼ぶ会』

協力をして、問題の解決に当たっております。

現場にはこれまで亡くなった犬の遺体や白骨化した

数十匹以上の遺体やつい数日前まで生きていた犬の

遺体が無造作に投げられており、

この建物全体がねずみや蛇の住みかとなっております。

*犬の安全のため場所を削除いたしました ご理解お願いします。



8/13 埼玉県で49匹+10頭の犬の飼い主放棄現場

画像


現場の悲惨な状況から59頭を救いだすために、

シェルターの手配も行っておりましたが

ご近所からのクレームによりダメになりそうです。

シェルターに移動をしてもあたたかい家庭を与えて上げることはできません。

ですが現場より早く引き上げたいための処置でしたが、それも出来なくなりました。

体重は7キロぐらいから15キロぐらいさまざまです。

預かり様を募集しております。





その他のお願い

良質フード・バスタオル・ゲージ・首輪・リード・ペットシーツ

迷子札・フロントライン・医療費

問い合わせalis1993@live.jp


支援振込先

三菱東京UFJ銀行
成城学園前支店
普通口座 0000178
特定非営利法人 日本動物生命尊重の会

よろしくお願致します。






代表の金木様のお言葉です

そこでは事前に聞いていたよりも数段もかけ離れた

悲惨な現状を目の当たりに致しました。

まるで劣悪な雑種だけのペットショップさながらで

犬たちが生きていられた事が奇跡に近いような状態でした。

糞尿にまみれるなどといった段階は

すでにそこにはなくかちかちに固まった積年の山が出来ており、

その上で生気のない目をした49匹の温かい命だけが

窮屈なケージの中に横たわっておりました。

金木はとにかくこの子たちが生きていてくれたことに

感謝の気持ちでいっぱいになりました。


また当日は職務が休日にも関わらず

行政の担当の職員さん達がいらして下さり、話し合いの場にて

当会と致しましては全員を助けたいとの意志を伝えました。

その事は加藤さんも同じく伝えてあったそうですのでとても有り難く感じました。

今この子たちには食料も清潔な水も安心をして眠れる場所も。

たったそれだけの物さえありません。

きちんと獣医さんにかけて痛みや苦しみがあれば

すぐにでも取り除いてあげたいです。

お盆で一般の患者さんの預かりで

どこも満杯なため入院さえ出来ない状況ではありますが、

例えそれが叶ったと致しましても退院後に行き先もありません。

気持ちばかりが焦ってしまいます。

この子達にこれまで幸せになれた子達と同じように

きっと笑顔を与えてやりたいと願っています。

どうか皆さまのお力を添えて頂けますよう心よりお願いを致します。




転載、預かり様、里親様、援助など、ご協力をお願い致します!!












記事へトラックバック / コメント


転載記事 迷子のワンコさん

2009/07/30 12:23
さやかさんのブログ『chien et chat』

より拝見させていただきました

浜松里親通信さんの『迷い犬を探しています』より転載させていただきます

画像


つくしは今、2才の女の子です。

昨秋、静岡県の動物管理行政と一般とボランティアの連携で、
御殿場の90頭多頭飼いの現場からレスキューされました。

老夫婦が可哀想だと保護したことから始まって、
あっという間に増えてしまったようです。

劣悪な環境から1頭でも救い出したいと思い、
3頭を引き受けました。

2頭は何とか里親先が決まり幸せになりましたが、
「つくし」はなかなか心を開いてくれず、
やっと現在の預かり宅で少しずつ慣れてしっぽも振るようになってきました。

画像


ところが21日の夜、散歩に出て車に驚き首輪が抜けて逃げ出しました、
浜松市北区細江町の細江中学付近です。


慣れたとはいえ、とても臆病でどこかに隠れていると思われます。

せっかく助けた命です、何としても見つけ出してやりたいと思っています。

付近の方、どんな些細な情報でも構いません、
何かありましたらご連絡よろしくお願いいたします。

【連絡先】

090−4869−8655  コハラ
090−8545−9537 スギウラ


記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
大阪より 探しています!迷子犬 クロエちゃん 
大阪より 探しています!迷子犬 クロエちゃん  さやかさんのブログ『chien et chat』 より転載させていただきます ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/14 10:47
転載記事@マツリ君
転載記事@マツリ君 「あにまるあいず」ブログより転載記事があります   元記事は札幌で野良猫の保護&里親探しをしている「にゃんずprotect club」さん ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/26 14:08
AREAで「犬の殺処分問題」が記事になります。
AREAで「犬の殺処分問題」が記事になります。 記事元 kanakoさん「日本にアニマルポリスを誕生させよう!」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2009/04/06 10:30
転載記事 飼い主様へ
転載記事 飼い主様へ 以下、転載させていただきます 記事元さやかさんのブログ「chien et chat 」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/27 22:31
岐阜保健所収容 ワンコの里親さん募集です
岐阜保健所収容 ワンコの里親さん募集です トップでリンクさせていただいております ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/03/02 19:21
緊急 一時預り&里親募集 岐阜「黒雑種♂小柄」
緊急 一時預り&里親募集 岐阜「黒雑種♂小柄」 トップでリンクさせていただいております ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/04 21:11
静岡県 熱海 初島の猫たち
静岡県 熱海 初島の猫たち こんな事が最近ブログなどで騒がれています ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/19 11:58

トップへ | みんなの「転載記事」ブログ

HP「あにまるあいず」愛知県東部、静岡県西部を中心に活動しています
あにまるあいず・オークションを是非ごらんください♪
「あにまるあいず」で
オークションを始めました。
全額、活動費に
使わせて頂きます。
1 Click Animalsへ
全国動物愛護センター
                  
NPO法人犬と猫のためのライフボート〜手を伸ばせば救えるいのちがある〜

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対



                             
セツさんのブログ
THE RED NAMES セツ
『音楽&動物のお部屋』

さやかさんのブログ
「chien et chat」
やっこのめざすもの 転載記事のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる